クレビックとリボーンマイセルフ比較

ダイエットパーソナルジムのクレビックリボーンマイセルフ。どちらも女性専用ということもあって比較されることが多い2つです。今回はそれぞれの特徴や料金など比較していきたいと思います。

 

クレビックとリボーンマイセルフ 基本データ比較

クレビックとリボーンマイセルフの基本データを比較します。

クレビック リボーンマイセルフ
入会金 30,000円 38,000円
コース料金 スタンダードコース 196,000円 76,000円〜
時間・期間 1回60分 2ヶ月16回 1回50分 1ヶ月全8回
支払方法 現金払い、銀行振込、クレジットカード、分割払い 現金、クレジットカード、分割
客層 20代後半〜40代の女性 全世代の女性
サービス 全額返金保証、プロテイン無料 全額返金保証
無料レンタル ウェア、タオル、シューズ、ソックス ウェア、タオル、シューズ
施設 シャワー室完備、アメニティ完備 シャワー室完備
店舗 銀座、渋谷、恵比寿、品川、自由が丘、東京日本橋、新宿 全43ヶ所

 

大まかな比較なので少しわかりにくいところもありますがだいたいこんな感じになります。

 

リボーンマイセルフは少し前に料金プランを変更したので、2ヶ月ではなく1ヶ月あたりの金額になっています。分かりやすいようにクレビックと同じ期間にすると152,000円になります。

 

ただ、リボーンマイセルフの料金は少し複雑で、期間や1セッション時間も他のジムと違う上にコース料金も場所によって変わってきます。リボーンマイセルフの料金をクレビックに合わせて入会金を足すと下の表のようになります。

 

期間 合計料金
クレビック 2ヶ月全16回 1回60分 226,000円
リボーンマイセルフ地域A 2ヶ月全16回 1回50分 233,200円
リボーンマイセルフ地域B 2ヶ月全16回 1回50分 212,220円
リボーンマイセルフ地域C 2ヶ月全16回 1回50分 191,200円

 

リボーンマイセルフの方は1セッションの時間が10分短いですが、そこは合わせませんでした。ただ、服を着替えたりする時間も含まれるので10分は意外と差があると思います。5回で1セッション分になりますからね(汗)

 

参照:リボーンマイセルフの地域別料金詳細

 

クレビックとリボーンマイセルフのメリット、デメリット

クレビックとリボーンマイセルフを価格で比較した場合、どちらもそれほど変わりはありません。あえて言うのであれば、都会のジム程リボーンマイセルフの料金が上がるので、東京23区などに住んでいる場合はクレビックをおすすめします。具体的な金額でいうと7,200円ほど安くなります。

 

逆に地方に行けばリボーンマイセルフの方が安くなりますが、もともとクレビックは東京都内にしかないので自動的にリボーンマイセルフの方を選ぶことになると思います。

 

アメニティ重視ならクレビック

シャワールームがあるジムであれば基本的にアメニティもセットなのですが、リボーンマイセルフはシャンプーやボディソープがないところもあるので、気になる方は事前に確認することをおすすめします。

 

一部店舗では1セッションにつき1,000〜2,000円ほど支払えば使わせてもらえるようですが長い目で見るとちょっともったいないですよね。その点、クレビックは全店舗にアメニティが完備されているので手軽感はあると思います。

 

子連れならリボーンマイセルフ

クレビックは「器具があって危ないので子連れNG」ですが、リボーンマイセルフは子連れOKのジムです。六本木、自由が丘、千葉など一部店舗では有料ではありますが託児所もあるのでお子さんがいる方は安心して通うことができます。

 

店舗数が多いのはリボーンマイセルフ

クレビックが都内7店舗しかないのに対して、リボーンマイセルフは全国43ヶ所で営業しています。

 

リボーンマイセルフの店舗一覧

札幌、郡山、仙台、宇都宮、高崎、六本木、渋谷、新宿、池袋、吉祥寺、品川、北千住、上野、立川、自由が丘、町田、東京、浦和、所沢、船橋、千葉駅、柏、横浜、川崎、藤沢、あざみ野、本厚木、金沢、新潟、名古屋、長野、金山、三条、京都、心斎橋、本町、梅田、京橋、天王寺、堺東、和歌山、芦屋、天神

 

クレビックとリボーンマイセルフまとめ

最後にクレビックとリボーンマイセルフはそれぞれどんな人におすすめなのかをまとめてみました。

 

クレビックはこんな人におすすめ

・有名人が多いジムに通いたい人
・大会入賞経験者が多数在籍するジムを希望している人
・トレーニングが多少きつくてもいいので結果を出したい人
・東京23区でジムを探している人
・トレーニング後のプロテイン付きを希望している人
・アメニティを持参するのが面倒な人
・しっかりとした食事のアドバイスをしてもらいながら栄養についての知識も得たい人

 

リボーンマイセルフはこんな人におすすめ

・東京23区以外で探している人
・1ヶ月の激短トレーニングを希望している人
・午前中から夕方までの時間帯に通いたい人
・モニター価格で申し込みたい人

 

リボーンマイセルフには通常より5%安くなるデイタイムプランがあります。さらにモニター参加は30%OFF。

 

ダイエットパーソナルジム厳選6社リスト >>